• 2010.10.07 Thursday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
【京都/第54回 日経新春杯(G2)】
 ハンデ戦である。
 ただ一頭の、最高ハンデ馬は、切る・・でした。
 1番人気の、9番ですが、切ろう。
 ということは、荒れる?

 平成13年から、6年続いているサインがある。
  【開催回数馬の、4つ横枠】
 今年は、2枠か、8枠。
 ねっ、荒れる?

  【最高賞金馬の、4つ横枠】
 これも、5年続いているのです。
 今年は、1枠か、7枠。
 先程、9番、切りました。
 それに、この7枠、昨年の、1・2着騎手。
 そして、9番は、昨年の、1着馬です。
 今日も・・ ですか?

 最初、私、8番かなと、漠然と思っていたのですが、
 それは、横枠だったからなんです。
 8枠だって、横枠ですよね。
 一応、12番と思うのですが、明日、人気確認にて、
 決めたいと思います。

 四位騎手も、このレース、勝ちすぎている気も、するのですがね。
 まっ、3連勝位、167万に比べたら、どってことないですか。
 しかし、このレース、小波乱と書いてあるけど、
 毎年、荒れているんだよな〜
 明日、決定は、ホームページで・・
 
============================
▼■JRA中央競馬予想サイト 私信/競馬考より
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM