• 2010.10.07 Thursday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
【京都/第14回 平安ステークス(G3)】
 4年続いているサイン、これが1番長いのです。
  【最高年令馬から、3つ横枠】
 今年は、3枠と、7枠に、注意です。

 そして、今日は、このサインから、切り込んで行きましょう。
  【開催回数馬から、3つ横枠】
 このサイン、昨年、使われました。
 その前、ダメです。
 さらに、その前、ダメです。     ・・ダメじゃん・・
 そう、ダメでいいんです。

 実はこのサイン、第1回から、第4回まで、使われました。 
 その後、使われたのが、第6回・第8回・第11回・第13回。
 感のいい方、もう、お判りですね。

 2年続けて、使われていないのです。
 つまり、今年は、使われない。
 1枠・5枠は、切ります。

  【前年1・2着騎手より、3つ横枠】
 3年、このサインは続いています。
 今年は、2枠・4枠・6枠8枠に、注意です。
 ちょっと多いですが、整理しますか。

  【3】【7】 対 【2】【4】【6】【8】
 こんな図式に、なりました。

 3枠か、7枠、どう見ても、6番ですね。
 ■ 2枠、文字あわせ
 ■ 4枠、【スン】
 まず、ピックアップは、6番です。

 さぁ、相手は?
 6番を見ると、牡5才です。
 確かに、昨年は、4才馬同士。 
 その前は・・ 第4回に、4才馬同士。
 これだけです。
 13年の中で、たった2回です。

 相手は、牡5才馬ではない。
 4番・7番・8番・11番・15番・16番。
 この中に、犯人は・・ います。      ・・By コナン・・

 あなたの新聞に、過去成績は、載っていますか?
 過去10年、同じ枠目は、出ていません。
 つまり、2枠と、4枠は、切ります。
 相手は、11番か、15番。
 どちらが1着か、はたまた3着は・・ 
 ホームページで、お逢いしましょう。
 
============================
  ◆CMです・・
    センター試験が、行なわれています。
    「小さい時から、やっておけばな〜」
     なんて、言っている人も、いるかもしれません。
     小さい時の環境は、親次第です。
    ■●○「百ます計算」でおなじみの、
           陰山英男先生が総監修!!○●
     小学館の通信添削 ドラゼミ 
============================
▼■JRA中央競馬予想サイト 私信/競馬考より
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM