• 2010.10.07 Thursday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
【京都/第42回 京都牝馬ステークス(G3)】
 このレースは、継続のサインは、ひとつだけです。
 しかし、そのひとつが、強烈です。
 第35回から、昨年の、第41回まで、7年間続いています。
 さらに、ひとつおいて、第33回、さらに、ひとつおいて、第31回。
 こんなふうに、1回だめでも、またやってくるサインは、
 かなり、信用性は高いです。

  【開催回数馬の、横枠】

 今年は、4枠か、6枠。
 6枠、11番、これです。
 この馬、前レースと、同枠同番なのです。
 あの3連単167万のレースです。
 また、同枠横馬?てなことは、ないですよね。

 ■ 10番・11番、馬名頭文字合わせ、牧場合わせ
 ■ 10番・13番、馬主・社台RH
 ■ 13番・14番、馬名合わせ

 11番、OKでしょう。
 問題は、相手です。

 ■ 2枠、種牡馬合わせ、重ねて、馬名合わせ
 これ、土曜日もそうでしたが、横枠への、サインなんですよね。
 ここから、5番が、浮き上がってきます。

 ■ 3番・7番、調教師・松田博・国で、3枠を挟んでいる
 ■ 昨年の1着騎手が、2枠

 これで、まず、5番です。
 ただ、不安は、牧場が、一緒と言うことです。
 ならば、

 ■ 昨年1着馬が、8枠

 ここから、7枠・14番。
 このほうが、違和感はありません。

 人気処、見てみましょうか。

  ◆  4番・・ 2年続けて、1着?
  ◆  9番・・ 土曜日の、東京新聞杯の勝馬と、同馬主
  ◆ 15番・・ 2年続けて、1着?

 こう考えると、相手は、14番と、5番でいいかなと思います。

 11番は、(父)(地)馬です。
 2着と、読みました。
 これが1着だと、4番が相手でも、いいんですがね。
 これは、夜、もう少し、考えます。
 いずれにせよ、3着も含め、ホームページを、
 お待ち下さい。
 よろしく、お願いいたします。

============================
  ◆CMです・・
    ■岩手の、うまいもん、どうだぁ〜
============================
▼■JRA中央競馬予想サイト 私信/競馬考より
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM