• 2010.10.07 Thursday
  • category:-
  • author:スポンサードリンク
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -
【中山/第47回 京成杯(G3)】
 10年、続いているサインが、あるのです。
 もう、これに乗りましょう。
 逆らう手は、ありません。
 ジャジャジャ〜ン・・ 【外国人騎手の、3つ横枠】
 今年は、2枠か、6枠。
 6枠7番、これから行きます。

 しかし、今年の3才戦、(父)馬、多いですね。
 時代の流れでしょうか。
 穴馬的要素だったのですが、考えを、ちょっと変えなければ、 
 いけないかもしれませんね。

 相手は、3枠か、5枠。
  【開催回数馬から、4つ横枠】
 2年ですが、続いています。
 その前は、3つ横枠、その前は、4つ横枠、その前は、3つ横枠。
 つまり、3つか、4つ横枠が、絡んでいるのです。
 3つ横枠だと、6枠。
 4つ横枠だと、3枠か、5枠。
 で、3枠か、5枠としたのですが、安易でしょうか。

 心情的には、後藤騎手も、横山典騎手、吉田隼騎手は、
 1着になっていますから、松岡騎手に、勝たせてやりたいのですがね。
 3枠3番、そして、5枠6番、これが相手と見ます。
  【最高賞金馬の、枠】
 このサインも、途切れ途切れに、来ているのですが、
 今年は、額も低くて、人気がなさ過ぎます。 
 その横枠というのも、3枠か、5枠は、いいでしょう。
 感覚は、6番を上位と見るのですが、
 これは、明日、人気を確認してから、決定したいと思います。
 ホームページで、ご確認下さい。

============================
▼■JRA中央競馬予想サイト 私信/競馬考より
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM